Up Date 2017.8.24(Profile更新)




Chillout Session @ Jicoo

DATE:
8/19(FRI)

TIME:
19:45-23:00

海抜0メートルの店内では、動く東京の夜景のほか、選りすぐりのお飲物とアーティストによるエンターテインメントショーを、一夜を通してゆったりと落ち着いた雰囲気の中でお愉しみいただけます。

■Departure time
Hinode Pier | 20:00 21:00 22:00
Odaiba Seaside Park | 20:30 21:30 22:30

■Charge
3,600yen
※料金にはフローティングパス・1ドリンク・消費税が含まれます

LIVE:
Hitomi Shoda(vocal)
Yoko Yamazaki(key)


MUSIC SELECTOR:
Daisuke Hayashi,Shuichi,Takashi Watanabe



□profile:

庄田 仁美(vocal)
10代の頃よりジャズに憧れ、近所にジャズバーが出来たことがきっかけで歌い始める。即興や人と演奏する楽しさに夢中になる。レストランやセッションやライブ参加などで経験を積み、各所にてライブ出演をしている。



山﨑陽子(Piano/Keyboard *Laranja) 

http://www.laranja-world.com/

『音楽大学でクラシックを学んだ後、専門学校にてBrazilian,Jazz,Popsを学ぶ。Namyに参加(楽曲提供、演奏)。西原健一郎プロデュースのチョコレートメーカーHERSHEY’Sのアルバムに参加。シンガポールの歌姫Keiweiのアルバム内ボーナストラックに参加。比屋定篤子と流線形のアルバム、Cannon ラジオCMに参加等。
また楽曲はTV、ラジオ、ファッションビル等で使用されている。
横浜最大級のクラブイベントafrontier出演、新橋第一ホテル、都内ライブレストラン、カフェ等に出演。
ブラジリアンクロスオーバーを奏でるソロプロジェク『Laranja(ラランジャ)』をメインに、他、アーティストサポートも平行し、色彩豊かでポップ性のある楽曲と、水を打つように響くピアノの音色と、アグレッシブなプレイで活動中。』



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【 facebook 参加ボタンを押してくださった皆様へ 】
イベントの参加ボタンを押しただけでは予約完了とはなりません。 ご参加頂ける皆様は、お知り合いの出演者宛に
・代表者参加者名フルネーム(英語アルファベット)
・お連れ様の人数
をお知らせください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



■Access
*日の出桟橋発着所
・JR山手線・京浜東北線 浜松町駅南口から徒歩10分。
南口改札口から東芝ビル方面へ進み、日の出桟橋出口を出て、海岸通りを横断し右折した左となります。
・臨海新交通ゆりかもめ 日の出駅から徒歩3分
・都営大江戸線・浅草線 大門駅から徒歩15分
*お台場海浜公園発着所
臨海新交通ゆりかもめ お台場海浜公園駅・台場駅から徒歩5分。
※お台場海浜公園発着所にはJICOO The Floating
Barのご案内、受付等を出しておりません。出港時刻の10分程前に船員が発着所のゲートを空けに参ります。

*Hinode Pier 
・From Hindoe Sta. of Yurikamome - 3min. Walk
・From JR Hamamatsu-Cho Sta. - 10min. Walk out of South Exit.
・From Daimon Sta. of Oedo of Asakusa Subway Line - 15min Walk.
*Odaiba Seaside Park Pier 
・From Odaiba Kaihin Koen Sta. of Yurikamome - 5min. Walk.
・From Daiba Sta. of Yurikamome - 5min. Walk

■Attention
・出航時刻の20分前までに桟橋までお越しください。
・全席自由席となります。
・アルコールを販売しているため、ドライバーの方や20歳未満の方はご乗船できません。
・ドレスコードがございます。男性のサンダルやショートパンツでのご入店をご遠慮いただいております。

・Please come to the pier 20 minutes before your desired departure time.
・There are no reserved seats.
・Because we sell alcohol we do not allow people under the age of 20 to board and we do not allow drivers to drink.
・There is a dress code on the ship, we will not allow men in sandals or shorts to board.

■JICOO The Floating Bar 
木曜日・金曜日・土曜日の夜、東京湾に現れる船上バー。
日の出桟橋とお台場を30分ごとに行き来しており、船内では360°のパノラマ夜景とアーティストによるエンターテインメントショーをお楽しみいただけます。
木曜日・金曜日はゆったりと過ごせるラウンジバー、土曜日はイベントを中心に運航しています。

JICOO cruises around the Tokyo Bay on Thursdays, Fridays and Saturdays.
The futuristic-looking ship shuttles back and forth between Hinode Pier and Odaiba every half an hour. You will be able to view the panoramic evening skyline and enjoy entertainment by artists.
Thursdays and Fridays are open as relaxed lounge bar, Saturdays are open as event.
http://www.jicoofloatingbar.com/

 
 

2016.10.10(祝)afrontier
              @
Motion Blue Yokohama    




afrontier(アフロンティア)

これまで数多くのミュージシャンやDJを輩出してきた、モーション・ブルー・ヨコハマ発のジャズイベント「アフロンティア」の開催が今年も決定した。ライブには、現在ジャズ・クロスオーバーのシーンで若手人気ナンバーワンの呼び声も高い「bohemianvoodoo」が五年振りに再登場するほか、四月のモーション・ブルー単独公演で満場のフロアを独自のブラジリアン・クロスオーバー・サウンドで魅了した「Laranja」、そしてビーバップをベースにしたエンタテインメント性の高いステージに定評のあるトランぺッター細川玄が実力派ミュージシャン揃いの自己のクインテットを率いて久しぶりに参加する。個々の活躍が著しい個性溢れるレジデントDJと、既存の枠にとらわれない多種多様なアーティストらが織りなす、音楽好きな大人たちが集うパーティー、アフロンティア。モーション・ブルーならではのラグジュアリーなビッグ・パーティーを、この機会にぜひお楽しみください。

DJ:Jun Morita[afrontier]、TOJO[afrontier]、Takeshita[afrontier]、木村勝好[in
the mix/POSSIBILITY]

Live:
[Laranja] YokoYamazaki[Laranja](p,key)、Chihiro(vo)、姫野朋久(fl,per)、古舘恒也(b)、井上孝利(ds)

[bohemianvoodoo] bashiry(g)、木村イオリ(p,key)、Nassy(b)、山本拓矢(ds)

[細川 玄 Jazz Quintet] 細川玄(tp)、正富一成(sax)、堀越昭宏(p)、清水玲(b)、村上広樹(ds)

VJ:Tasuke

organizer:isao osada


開催日時:2016年10月10日(月)

開催時間:4:00p.m~9:30p.m

Special Live Set
[5:00pm / Laranja]
[6:30pm / bohemianvoodoo]
[7:50pm / 細川 玄 Jazz Quintet]

ミュージックチャージ:自由席 ¥5,000 / BOX席¥20,000+シート・チャージ¥5,000(4名様までご利用可能)

開催場所:Motion Blue yokohama
231-0001 神奈川県横浜市中区新港1丁目1-2 横浜赤レンガ倉庫2号館3F
045-226-1919
http://www.motionblue.co.jp/

予約受付先:モーション・ブルー・ヨコハマ(045-226-1919)※11:00a.m.~9:00p.m.
WEB予約( http://www.motionblue.co.jp )※公演当日の14:00まで
チケットぴあ 0570-02-9999
イープラス http://eplus.jp ※公演前日の18:00まで
ローソンチケット 店頭2日前まで(他3日前まで予約可)

小学生以上18歳未満の方は、保護者同伴の上22時までご入場頂けます(条例による)。
制服、ユニフォーム等でのご入店はお断りしておりますので、あらかじめご了承下さい。
なお、未就学児、乳幼児のご入店は堅くお断り申し上げます。

※今回のafrontierは着席型のイベントとなります。

イベントに関する詳細はアフロンティア公式サイトをご覧下さい。
http://afrontier.com/



<Motion Blue yokohama出演者プロフィール (Live, DJ)>

Laranja
山﨑陽子(Piano/Keyboard *Laranja)

ブラジリアンクロスオーバーを奏でるピアニスト山﨑陽子のソロプロジェクト。サポートメンバーとのバンド形態のLiveは熱く深く音が交差し、色彩豊かでポップ性のある楽曲と、水を打つように響くピアノの音色に定評がある。音楽大学でクラシックを学んだ後、専門学校にてBrazilian,Jazz,Popsを学ぶ。Namyに参加、楽曲提供。西原健一郎プロデュースのチョコレートメーカーHERSHEY'Sのアルバムに参加。シンガポールの歌姫Keiweiのアルバム内ボーナストラックに参加。比屋定篤子と流線形のアルバム、CanonラジオCMに参加等。また楽曲はTV、ラジオ、ファッションビル等で使用されている。横浜最大級のクラブイベントafrontier出演、新橋第一ホテル東京、都内ライブレストラン、カフェ等に出演。他、MPB、ソウル、ポップス等のアーティストサポートでも活動中。

http://www.laranja-world.com/


bohemianvoodoo

bashiry(g) / 木村イオリ(p,key) / Nassy(b) / 山本拓矢(ds)
2008年結成。東京・神奈川を中心にライブ活動を開始する。
2012年12月、新鋭レーベルPlaywrightより、2ndアルバム『SCENES』をリリース。
2013年、ドラムスが井上孝利から山本拓矢に交代。新たなメンバーで活動を続ける。2014年1月、ブルーノート東京に出演し、若手ジャズバンドとして人気バンドに成長した。11月、待望の3rdアルバムAromaticをリリース。
2015年9月、東京JAZZフェスティバル出演。
ポップでメロディアス。ドラマチックな展開、爽快なドライブ感。楽曲から様々な風景がイメージされる、メロディアス・インストバンド。

http://bohemianvoodoo.jp/


細川玄 (Gen Hosokawa) Trumpet, Compse&Band Reader

正統派ハードバップスタイルのジャズトランぺッターとして、自身のバンド「細川玄 Jazz
Quintet」を率いて全国的に活動中。最新CD作品は2010年2ndソロアルバム「Motion for jazz
Frontier」をagateインパートメントよりリリース。全国発売中。90年代よりプロ活動をスタート。映画音楽、アーティスト作品等のCDにトランペット演奏、また作編曲家として数十枚のCD作品に参加。2002年に1stソロアルバム「Nice
Groove Fat Jazz」を全国発売する。モーションブルーヨコハマ発のクラブジャズイベント「afrontier」
を軸にレコーディング、ライブ活動を行う。モーションブルーヨコハマ、都内各地のジャズクラブ、カフェ、ライブレストラン等での出演も多数。第一ホテル東京、丸の内ANTHENBLE、メルセデススターコレクション、横浜カクテルコンペディションなど各イベント、展示会などでの演奏も得意とし、全国各地で演奏活動を行う。また、自己のクインテット演奏の他に、ニューヨーク・ロフトシーンのコア、ジョン・ゾーンのコブラ、COLDFEETのライブサポートメンバー、nativeなどとのコラボレーションがある。演奏活動の他にも、TV,ラジオ,店頭CMなどの作曲、音楽制作なども多数ある。常に「現代にフィットさせたジャズ」を意識し、楽曲を創り、その活動を広げている。その他、以下の主な活動歴がある。

2008年 コンピレーションCD『afrontier』(ヴィレッジ ミュージック)に「Yellow
Temptation」が収録され、ジャズDJを中心に絶大な支持を獲得した。
2009年 Routine Jazz Presents『Nouvelle Vargue 02』にオリジナル楽曲「Black hair
Black eyes」を収録。人気クラブジャズバンドnativeのアルバム『Intensions』(2005年),
『upstears』(2006年)にトランペットで参加。参加楽曲「prussian blue」はドイツのレーベルINFRA
Com!よりシングルカットされ、ヨーロッパ全土、アメリカ、日本、オーストラリアでリリース。同曲をニコラ・コンテがリワークし、同アルバムに収録されるなど
世界的な話題へと及んだ。nativeのリーダー中村智由(sax)のソロプロジェクト『Black QP'67/ HOT
CHASE』(P-VINE)にもゲスト参加している。
2010年 モーションブルーヨコハマにて 細川玄 Jazz Quintet
初の単独公演を成功させる。以降定期的に出演中。2ndソロアルバム「Motion for jazz
Frontier」をagateインパートメントよりリリース。全国発売中。
2011年 モーションブルーヨコハマにて「Motion for jazz Frontier」CD発売記念ツアーファイナルとして細川玄
Jazz Quintet単独公演。
2012年 第一ホテル東京Lounge21にてJazz Stationに定期的に出演。
2013年 細川玄 Jazz Quintet 結成10周年記念公演をモーションブルーヨコハマにて行う。
2013年 第一ホテル東京創立75周年記念イベントHotel meets jazzに出演。
2013年 日本最大級クラブジャズイベント「afrontier 10tn Aniversary Paty」に出演。モーションブルーヨコハマにて行う。
2014年 モーションブルーヨコハマにて細川玄 Jazz Quintetにて出演。
2015年 モーションブルーヨコハマにて細川玄 Jazz
Quintetにて出演。モーションブルーヨコハマの企業向けパーティーにも出演。自己のジャズイベント「Jazz Conection
Vol.1」を自由が丘ハイフンで開催。ARK HillS CAFE JAZZ FESTIVALに細川玄Jazz
Quintetにて出演。荒川区が運営するジャズビッグバンド「荒川さくらSwing」のコンダクターに就任する。

http://homepage2.nifty.com/genn/


Jun Morita (afrontier)

ワールド・ミュージック、ジャズ、エレクトロ・サウンドとクラブ音楽全般に関心を持つDJ。都内クラブ、ホテルで毎週のプレイの傍に、フランス、韓国、トルコなど海外にも遠征。トークや執筆も行う。クラブ・ジャズ・イベント”afrontier”、ワールド・ミュージック・イベント”地中海ヴァカンス”
”Midnight Souq”、エクスペリメンタル系の”Bruit” ”The Prince Of
Darkness”等、多数のイベントにレギュラー参加。blackmadras名義で楽曲製作も行い、OMAGATOKI、Village
musicよりリミックス作品も発表。現在はOmega f2;k名義でライブ活動中。13年にポニーキャニオンよりデビュー作を発表。


TOJO (afrontier)

90年代前半にDJとしてのキャリアをスタート。都内クラブ、カフェやライブハウスなどで活動後、2003年、トランペッターでありオーガナイザーでもあるオサダイサオ氏に見出され、Motion
Blue yokohamaを拠点としたクラブジャズイベント【afrontier】に、JUN
MORITA、Takeshitaと共に参加。【afrontier】のレジデントDJとして、国内外のアーティストと多数共演。来日アーティストのフロントアクトや数々のリリースパーティーに抜擢される。その他サルサやUKジャズダンス等のダンスイベントから、カフェやレストラン、ホテルのラウンジイベントまで、活動の場は多岐にわたる。近年はバレアリック・シーンとの交流もあり、シーンを代表する来日アーティストのサポートDJとして数多く出演している。リイシュー・シリーズ【EXTRAVAGANZA!】から2016年5月にリリースされた「Randy
Weston’s African Rythms/Niles
Littlebig」のライナーノーツを担当。ジャズやエキゾチックな音を基調に、時空間を横断するクロスオーバーなDJスタイル。ドラマティックでストーリー性のある選曲を得意とする。

http://tojoafrontier.jugem.jp/


Takeshita (afrontier)

90年代後半から青山BLUEなどの都内クラブやカフェ・レストランetcを中心にイベント企画及びDJ活動に精力的に取り組み、2003年からはMotion
Blue yokohama(横浜)にてクラブジャズ・パーティー『afrontier』のレジデントDJとして参加、活動範囲を全国区へと広げた。ラテンを中心とした新旧ワールドミュージック、南米の現在進行形ダンスミュージックに根ざしたプレイスタイルで知られている。Eddie
Palmieri, Larry Harlow, Jorge Benjour,
Joyceの来日公演サポートをはじめ、国内外のミュージシャン/DJとの共演歴も多く、第一ホテル東京ラウンジのBGM選曲なども手掛けてきた。


木村勝好 (in the mix/POSSIBILITY)

'90年代の終盤にキャリアをスタート。現在、青山ZERO、渋谷FAMILYといった都内のクラブフロアでプレイする他、ジャズクラブやホテルのラウンジ、レストランなど、あらゆる場所、シチュエーションに良質の音楽を届け、響かせている。ダンスミュージックの分野では、ASHREY
BEEDLE、DJ KRUSH、菊地成孔他、国内外の名だたるDJやアーティストを、自身がレギュラーを務めるパーティー『in the
mix』に招聘。そこでのフロントアクト・共演を経て吸収した幅広い感性は、まさに自らが提唱する「FREE FORM HOUSE
MUSIC」そのものといえ、現在も変化を続けている。そのジャンルを横断しつつまとめあげる起伏と情感に富んだプレイスタイルを、是非とも体感してほしい。

http://mixcloud.com/masayoshikimura/


TASUKE

1974年生まれ。ディレクター・アートディレクター。
主に映画・テレビ番組のオープニングタイトル映像のディレクションをメインワークとする。VJとしては2000年から、VJユニットNitro
Movieのメンバーとして、キャリアをスタートする。2002年からtasuke名義で南青山のloopで行われていた「VORTECHS」のレギュラーVJをはじめ、代官山UNIT・Motion
Blue Yokohaha・ageHaでプレイ、国内外の様々なアーティストと共演。2007年にはドイツのカッセルでDJピエールがオーガナイズするイベント、Tokyo
NightにゲストVJとして出演。現在は2002年からオサダイサオがオーガナイズするジャズイベント、afrontierでレギュラーVJとして第1回から出演している。


isao osada (trumpet, producer)

80年代初頭からプロのトランペッターとして音楽活動を始める。93年にCLUB JAZZ
UNIT『O.M.U』のファーストアルバムをリリース、欧州14ヶ国を始め米国にて発売される。以降インターナショナルジャズフェスティバルへの出演、ヨーロッパライブツアーを行う傍ら、ミスターチルドレンのツアーサポート、数多くのレコーディングにソロプレイヤーとしても作品を残すなど、ジャンルにとらわれることなく精力的に活動。2002年からは自身のバンド演奏を行っていた横浜赤レンガ倉庫のジャズクラブ「Motion
Blue yokohama」にて『afrontier』のイべント・オーガナイザーとしても活動。2008年には同イベントのコンピレーションCD『isao
osada presents "afrontier" 12 colours to 7
seas』をリリース。近年はホテルを全館使用した新たなイベントスタイルをプロデュースする等活動の幅を広げている。

http://www.isaoosada.com/


【afrontier (アフロンティア)】
2003年より横浜赤レンガ倉庫にあるモーション・ブルー・ヨコハマを拠点に開催されているクラブ系音楽イベント。

オーガナイザーisao osadaによる、最もハイレベルな要求を投げかけるオーディエンスにも応えられる、音楽的にグレードの高いパッケージ・イベントである。イベント名はafro(=音楽の源流)+frontier(=未知の領域)という、新旧の対比するメタファーを含み、afroからnu
jazz~crossoverまで時代を超えた様々な音楽的要素を内包する。2008年待望のコンピレーションアルバム『isao osada
presents ”afrontier“ 12 colours to 7 seas』(ヴィレッジミュージック)を発売。

afrontier公式サイト
 http://afrontier.com/
 







<Past Live Paformances>







8/4(木)
MUSICANO Live @ 町田まほろ座 



【日にち】2016年8月4日(木)
【タイトル】まほろ座レストラン「音楽と食事の夕べ」
【会場】まほろ座 MACHIDA (http://www.mahoroza.jp)
【出演】
MUSICANO
メンバー
堀越 昭宏(http://www.xsjazz.com/)
山﨑陽子(http://www.laranja-world.com/)

【営業時間】18:00~22:30(L.O. 22:00)
【演奏時間】①19:00~ ②20:00~ ③21:00~
【チャージ】¥500 別途 投げ銭有り
【ご予約・お問合せ】
・ticket@mahoroza.jp
・042-732-3139(まほろ座16:00~19:30)






8/3(水)
「"なみうめようこ"のMPB Session Live Vol.2」



【場所】吉祥寺Strings
http://www.jazz-strings.com/
【時間】Open18:30
Start 1st 19:30〜/2nd 21:00〜 2Stage
【料金】MC 2,800円+ご飲食代
【予約】予約フォーム
http://nami-schedule.jimdo.com/ご
予約フォーム/
またはメッセージをお願いします。

【出演】
西村菜美(flute&Ocarina)
http://ameblo.jp/nami-fl/
梅原新(guitar)
http://blog.livedoor.jp/aratata/
山崎陽子(piano)
http://www.laranja-world.com/

大好評だったメンバーでの2回目のライブです♪
MPB大好きな3人で楽しくMPBやオリジナルの曲を演奏しちゃいます☆






 2016.7.24 sun


満席となりました!ありがとうございます(7/20) 
「街角グラス」 MUSIC EVENT

MUSICANOー堀越昭宏(Keyboard)/ 山﨑陽子(Keyboard)
with GONZO(Guitar)





お一人様¥7,500
料理・ミュージックチャージ・ワイン飲み放題
(その他簡単なカクテル&ソフトドリンク等)

OPEN 17:00 
START 18:00




街角グラス

町田市森野 1-35-4
042-720-9220

ご予約はお店までお願いいたします。


堀越 昭宏 Akihiro Horikoshi
キーボーディスト/ピアニスト/サウンド・クリエイター。
メイン・ジャンルはジャズ(アコースティック/エレクトリック)、ネオ・ソウル、R&B。 ピアノを3歳から始める。マイルス・デイビス、ハービー・ハンコックらに影響を受け、大学時代以降、滝本博之氏に師事し、ジャズ・ピアノを習得。 1994年アシッド・ジャズ・バンド「エスカレーターズ」で日英CDデビュー。ロンドンでの数回のライブ、レコーディングを経て、通算7枚のアルバム、8枚のシングルをリリース。 エスカレーターズ解散後も自己のアーティスト活動や、ゴスペラーズなど他アーティストのレコーディング/ライブ・サポート、VOJAなどへのアレンジ/トラック提供を続ける。2002年にはベース沢田穣治氏らと共に中国二胡奏者テレサ・ウォン氏の香港公演を、2004年にはウィグル2都市での公演をサポート。2010年には自己ユニットXS名義でネオ・ソウル/ジャズ・アルバム『Vimana : The Spaceship』をリリース。 色彩感豊かなハーモニーセンスとグルーヴ感、アグレッシブなソロ・フレーズなどが評価され、国内外のミュージシャンと共演を重ね、活動を続けている。


山﨑陽子 Yoko Yamazaki
Piano/Keyboard *Laranja
音楽大学でクラシックを学んだ後、専門学校にてBrazilian,Jazz,Popsを学ぶ。Namyに参加、楽曲提供。西原健一郎プロデュースのチョコレートメーカーHERSHEY’Sのアルバムに参加。シンガポールの歌姫Keiweiのアルバム内ボーナストラックに参加。比屋定篤子と流線形のアルバム、Cannon ラジオCMに参加等。 また楽曲はTV、ラジオ、ファッションビル等で使用されている。 横浜最大級のクラブイベントafrontier出演、新橋第一ホテル、都内ライブレストラン、カフェ等に出演。 ブラジリアンクロスオーバーを奏でるソロプロジェク『Laranja(ラランジャ)』をメインに、他、アーティストサポートも平行し、色彩豊かでポップ性のある楽曲と、水を打つように響くピアノの音色と、アグレッシブなプレイで活動中。


GONZO(Guitar)
4歳の時、偶然入った幼稚園にてギターと出会い、ギターを始める。エリス・レジーナに度肝を抜かれ、ジョアン・ボスコに打ちのめされブラジル音楽に傾倒。顔に似合わず綺麗な音とダイナミックなグルーヴを身上とし、ガットギターで都内を中心に様々な場所で活動中。 2012年よりカンボジアの子供達にギターを送るプロジェクトを継続中。また、スリランカで開催された「Colombo Guitar Fest.2013、2015、2016」に単身出場、好評を博す。
 

 



2016.7.17(日) 
Desture Special Live 13


Musicano






★開催日時:平成28年7月17日(日)
      OPEN 15:00~
      START 17:00~


★開催場所:Bread&English Pub Desture
      小田原市栄町1-16-13
      0465-43-8190

https://www.facebook.com/BreadEnglish-Pub-desture-812077695529863/?fref=ts


★出演者 :Musicano 〜堀越昭宏 & 山﨑陽子 


★チャージ:adv ¥2800(1ドリンクオーダー)
      door ¥3000(1ドリンクオーダー)


★予  約:FBイベントページの参加、および電話にて直接
      ご連絡願います。



Musicano 〜堀越昭宏 & 山﨑陽子〜 
鍵盤奏者、堀越昭宏(XS)と山﨑陽子(Laranja)の、ゆるガチKeyboard Duo。
敬愛するMPB、ブラジル音楽をゆるガチにお送りします。

堀越昭宏 Akihiro Horikoshi
http://www.xsjazz.com/
キーボーディスト/ジャズ・ピアニスト/サウンド・クリエイター/作編曲家。
マイルス・デイビス周辺のミュージシャンたちの影響下にジャズピアノを始め、滝本博之氏に師事。1994年アシッド・ジャズ・バンド「エスカレーターズ」で日英デビュー。ロンドンでアナログ盤3000枚を完売後、国内で7枚のアルバム、8枚のシングル(インコグニートによるリミックスやUKアーティストとの共同プロデュースを含む)をリリース。
エスカレーターズ解散後も自己のアーティスト活動や、ゴスペラーズ、沢田穣治、LAVAなど他アーティストのレコーディング/ライブ・サポート、星村麻衣、VOJAなどへのアレンジ+トラック提供を続け、2010年には自己ユニットXS名義で、フランシス・マヤとYURAIによるダブル・ヴォーカルをフィーチャーしたネオ・ソウル/ジャズ・アルバム『Vimana: The Spaceship』をリリース。
その色彩感豊かなハーモニーセンスとグルーヴ感、アグレッシブなフレージングが評価され、国内外のミュージシャンと共演を重ね、活動を続けている。
 
山﨑 陽子 Yoko Yamazaki
http://www.laranja-world.com/
ピアニスト/キーボーディスト/作編曲家
音楽大学でクラシックを学んだ後、専門学校にてBrazilian,Jazz,Popsを学ぶ。
ブラジリアンクロスオーバーを奏でるソロプロジェクトLaranja(ラランジャ)で主に活動。
サポートメンバーとのバンド形態のLiveは熱く深く音が交差し、色彩豊かでポップ性のある楽曲と、水を打つように響くピアノの音色に定評がある。Namyに参加、楽曲提供。西原健一郎プロデュースのチョコレートメーカーHERSHEY’Sのアルバムに参加。シンガポールの歌姫Keiweiのアルバム内ボーナストラックに参加。比屋定篤子と流線形のアルバム、Cannon ラジオCMに参加等。
また楽曲はTV、ラジオ、ファッションビル等で使用されている。
横浜最大級のクラブイベントafrontier出演、新橋第一ホテル、都内ライブレストラン、カフェ等に出演。他、MPB、ソウル、ポップス等のアーティストサポートでも活動中。




2016.7.16 sat

Trip to Brasil

久保田 裕加(vo),菅又-Gonzo-健(g),山崎 陽子(p)

麹町paco


1st /19:30~2nd /20:30~3rd / 21:30~
Music Charge ¥2,600+Tax
http://jazzspotpaco.blog100.fc2.com/


裕加ちゃんより↓↓

この日は、ごんちゃんとのduoに、
前回のhyphen復活ライブでご一緒した
大好きなピアニストようこさん(p)を再びお迎えし
初のトリオで演奏します♩

ブラジルの音楽の素晴らしさを真摯に受け止め、繊細にかつダイナミックにお届けします!
二人の大好きなブラジル音楽・Bossa Nova、MPB、Sambaを中心にこれでもかと詰め込みます!イエーイ!

毎回やる度に音楽の奥深さやありがたさ、
はたまた人間の大きさも小ささも感じながら、
「人生」というものを教えてもらっている「音楽」。
音楽に最大の感謝を込めて、1音1音に魂を乗せ、
静かにも熱く演奏するのがコンセプト。

ここちよ〜い風をお届けします^^
15名様限定なので、是非ご予約ください♩♩







2016年6月23日(木) 
 SOLD OUT !! 
Jun Futamata × Gonzo with 山崎陽子
LIVE in Mary Jane



Open 19:00 Start 20:00
http://maryjane.cocolog-nifty.com/
◼︎場所
渋谷 Mary Jane (メアリージェーン)
東京都渋谷区桜丘町2-3 富士商事ビル2階
渋谷駅から徒歩2分
TEL 03-3461-3381

◼︎出演
(Vo) Jun Futamata
(G) Gonzo

ゲスト出演
(P) 山崎陽子

◼︎料金
¥2500 +1Drink

◼︎ご予約(SOLD OUT!!)
メアリージェーンさんへ電話でお申し込みください。
TEL 03-3461-3381(月曜日以外、12:00〜23:00)

 

 

 2016.4.27.wed
満員御礼!!
Laranja@Motion Blue YOKOHAMA
 


Laranja @ Motion Blue YOKOHAMA 
『A Touch Of Music!』

open_6:00pm / showtime_7:30pm
※ステージの長さは約100分を予定しております。
※ステージの間に30分程度の休憩を挟みます。

No Charge 



〜お知らせ〜

有難いことに、皆様からご予約を沢山いただいておりまして、
当日までに満席になる可能性も出てまいりました。
本当にありがとうございます〜!!
お越しいただく際には、どうぞお早めのご予約をお願いいたします。










-member-
山﨑陽子[Laranja](p,key)
Chihiro(vo) 
姫野朋久(fl,per)
渡辺健悟(b,cho)
井上孝利(ds)


 
 

http://www.motionblue.co.jp/
http://www.motionblue.co.jp/artists/laranja/index.html



チャージフリー、入場無料のLiveとなります(ご飲食代は別途ご負担いただきます)。
音も良く、お食事も飲み物も美味しい素敵な大人空間で、Laranja初体験の方、

いつも応援してくださっている方、沢山の方々に観ていただけますように。


*ご予約が必要となります。
*こちらのイベントページに参加ボタンを押していただいたのち、
お手数ですが、お店へ直接お電話でご予約をいただくようお願いいたします。

045-226-1919(モーション・ブルー・ヨコハマ電話予約)
11:00am〜10:00pm

または各メンバーへご連絡ください。

ご予約の際には
・代表者様氏名とフリガナ
・ご一行人数
をお知らせください。





Laranja ワンマン Live @ 自由が丘Hyphen
2016.3.21(祝・月)

 
Open19:00  / Start19:30      1st & 2nd 入れ替えなし
予約 ¥2,800+Order [without tax]
当日 ¥3,000+Order [without tax]


Keyboard:山﨑陽子*Laranja  
Feauturing Vocal:Chihiro   
Flute:姫野朋久 
Bass:渡辺健悟 
Drums:井上孝利

自由が丘 Hyphen
http://r.goope.jp/hyphen
東京都自由が丘1-26-9 三笠ビルB1 
TEL 03・3723・2251